法円坂法律事務所 Hoenzaka Law Office

HOME

  • アクセス
  • Q&A
  • リンク
  • サイトマップ

TEL 06-6944-1271受付時間AM9:30~PM5:30

大阪市中央区農人橋2丁目1番30号 谷町八木ビル9階

法円坂法律事務所 TOP > 大連事務所のご紹介

大連事務所のご紹介

大連事務所について

当事務所は、中国に設置された日系の法律事務所としては、上海・北京以外では最初に正式認可された事務所です。大連においては、唯一の日系法律事務所としてWTO加盟以前から認可されています。

1996年から、日中間の経済交流・協力を法律の面からサポートする役目を担おうと、大阪・名古屋・東京の3つの法律事務所が共同で、大連での日系法律事務所の開設を準備してまいりました。2000年6月8日、中国の司法部から正式に認可がおり、同年8月から大連に代表処を開設しました。

このことにより、提携関係にある中国の律師事務所※とのネットワークは更に有機的に活用することが可能となりました。

私たちは、日本の当事者を代理し、中国律師事務所に中国国内の法律事務所の相談・取扱いを依頼できます。また、当事者または中国律師事務所の依頼を受けて、日本国における法律事務を行うこともできます。

今後とも日中双方のお役に立てるように成長していきたいと思います。皆さまのご指導ご支援を賜りますよう、よろしくお願いします。

※律師事務所とは中国での法律事務所のことを指します。

当事務所は以下の律師事務所と提携しておりますので、大連以外を拠点とする企業様もお気軽にご相談ください

大連、瀋陽、長春、天津、北京、青島、上海、南京、無錫、武漢、重慶、深圳、広州、香港、海口

大連事務所では以下のような業務を取り扱っております

  1. 1 日系企業の中国現地法人設立及び駐在員事務所設立のサポート
      (例/設立許可申請書類の指示、書類作成等をお手伝いします。)
  2. 2 現地法人及び駐在員事務所での法的トラブルの解決
  3. 3 中国での売掛金回収の問題解決
  4. 4 中国での知的財産権の問題解決
  5. 5 中国での労務管理上の問題解決
  6. 6 その他中国会社業務にまつわる問題解決
      (例/契約書作成・チェック、土地使用権や賃貸借契約など)
  7. 7 日本法が問題となるトラブル解決
      (例/中国人従業員を日本に派遣するときのビザの問題など)
  8. 8 民事・刑事を含む個人的なトラブル解決
  9. 9 中国企業の日本進出のサポート
      (例/日本企業の法的調査、買収等のサポートなど)

▲PAGE TOP

中国進出された企業様に向けてのセミナー実績

当事務所では過去に中国進出された企業様に向けて、現地でのトラブルを未然に防ぐ方法や対処法などについてセミナーを実施し、ご好評をいただきました。

2010年10月
「ますます重要となる日本・中国の法律家交流~日系企業・駐在員のトラブル防止のために」
2011年5月
「労働紛争がなぜ起こるか・どうすれば防げるか」
2011年9月
「現地法人の企業再編と問題点~中国人律師に聞く」
2012年6月
「中国における商標権の制度及び紛争事例~中国人律師に聞く」
2012年11月
「いかに中国市場を開拓するか」「中国における外資系企業のリスク管理」
2013年3月
「中国労働法の現状と紛争事例~労働契約法改正をふまえて~」
2013年11月
「現地法人のかかえる様々なリスクへの対応~新外国人出入国管理条例、商標法改正を踏まえて~」
2014年6月
「現地法人のかかえる様々なリスクへの対応」

▲PAGE TOP

事務所/所在地

〒116001
大連市中山区中山広場4号
大連賓館(旧ヤマトホテル)311号

TEL +86-411-82630211
FAX +86-411-82823411

日本法円坂律師事務所大連代表処
(大連日本法律事務所)

共同体構成事務所

■法円坂法律事務所(大阪)
〒540-0011 大阪市中央区農人橋2-1-30 谷町八木ビル9階
TEL 06-6944-1271
FAX 06-6946-8749
担当弁護士 中島宏治(大連事務所代表)、稲田堅太郎(大連事務所代表)
■名古屋第一法律事務所(愛知)
〒460-0002 名古屋市中区丸の内2-18-22 三博ビル5階
TEL 052-211-2236
FAX 052-211-2237
担当弁護士 加藤洪太郎(大連事務所代表)、夏目武志(大連代表処首席代表)
■キーストーン法律事務所(東京)
〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-16-8 近代ビル6階
TEL 03-5992-4431
FAX 03-5992-4432
担当弁護士 菅原哲朗(大連事務所代表)

▲PAGE TOP

事務所沿革

2000年6月
大連事務所開設許可
2000年8月
開所式(海橋大酒店)
2002年12月
大連賓館(現住所)に事務所移転
2003年6月
代表処名称変更許可(現名称に)
2004年4月
大連日本商工会の法律顧問に就任

現在に至る

  • 法遊会・学習会のご報告
  • 事務所ブログ
  • The 法円坂