弁護士・社会保険労務士紹介

弁護士

松山 純子Junko Matsuyama

弁護士としては異色の経験を全て活かし問題解決に取り組みます。

メッセージ

法対応のすすめ

富士ゼロックス株式会社に12年勤めていました。多くの中小企業の社長や総務担当者とお話する中で、契約関係、著作権・商標権等、各種法的問題への対応は、企業経営にとって重要な割に意識されていないことに驚きました。

法的問題については資金繰りと異なり、日々意識しなくても日常の経営は成り立ちます。

しかし、一旦問題が顕在化したり、対応を誤ったりすると、企業にとって致命傷となりかねません。

経営は持続すべきもの。

法的問題にも日常的に備えましょう。

そのためのプロフェッショナルなコンサルタントであろうと思います。

よりよい解決のために

私は、家庭では妻であり、大学生から幼児まで4人の子の母親です。

専業主婦の経験もあります。専業主夫を養ったこともあります。

弁護士になるまでは、これらの経験が仕事上役立つとは思いませんでした。

しかし、依頼者に共感し、問題の背景を理解して、解決への選択肢を挙げていく過程で、会社員時代も含めこれまで見聞きしたことは思いのほか役立ちます。

弁護士としては異色である私の経験全てを活かそうと思います。

あなたの問題をよりよく解決するために。

犯罪の被害に遭われた方へ

平穏な日常が突如くつがえり、混乱されていることと思います。

何を相談してよいか分からない、そもそも弁護士に相談すべきことなのかも分からないと思われているかもしれません。

でも、あなたを支え、応援しようと思う人は大勢います。

何の遠慮もいりません。相談に来て下さい。

経歴

  • 1991年

    兵庫県立長田高校卒業

  • 1996年

    筑波大学第三学群国際関係学類卒業

  • 同年

    富士ゼロックス株式会社へ入社

  • 2008年

    同社退社

  • 同年

    京都大学法科大学院入学

  • 2011年

    同大学院卒業

  • 同年

    司法試験合格

  • 2013年

    弁護士登録

主な所属団体

  • 大阪府中小企業家同友会
  • 大阪税経新人会
  • 大阪市社会福祉審議会 保育事業認可部会委員
  • 大阪弁護士会犯罪被害者支援委員会委員
  • 株式会社なかよしライブラリー社外取締役

主要取扱業務

中小企業法務一般(種類株や商標権なども)、民事、家事一般、刑事は被害者側経験多数(主に性被害)