法円坂法律事務所 Hoenzaka Law Office

HOME

  • アクセス
  • Q&A
  • リンク
  • サイトマップ

TEL 06-6944-1271受付時間AM9:30~PM5:30

大阪市中央区農人橋2丁目1番30号 谷町八木ビル9階

法円坂法律事務所 TOP > Q&A よくある質問

Q&A よくある質問

弁護士Q&A

弁護士に相談するメリットは何ですか?
紛争は後になればなるほど解決が難しくなります。裁判がおこるとき、その前に交渉を始めるとき、その前に契約を結ぶとき…事前に相談があれば、弁護士から事前に先を見通したアドバイスを受けることができます。
どのような場合に弁護士に相談したら良いのですか?
弁護士に相談したらよいかどうか、悩む前にまずお電話ください。問題がこじれる前に、まずご相談を。弁護士は、紛争を未然に防ぐお手伝いもいたします。
弁護士に相談するためには費用はどのくらいかかるのですか?
初回相談料は30分毎に5,000円(税抜)です。
弁護士に事件を頼むと費用はどのくらいかかるのですか?
事件の依頼を受けた場合、受任時に着手金と、成功した場合にいただく成功報酬とがあります。着手金や成功報酬は事件の種類や規模、内容に応じてご相談のうえ決めさせていただきます。
弁護士には法律相談や裁判以外の事も頼むことができるのですか?
(1)裁判や調停など、裁判所での活動
の他に、
(2)取引に際しての注意点や株主総会の運営など企業活動についてのアドバイス
(3)学習会の講演など
も引き受けています。
弁護士に話した内容が他の人に漏れることはありませんか?
弁護士には、法律上厳格な守秘義務が課せられています。ご相談された内容が外部に漏れることはありませんので、ご安心ください。
自分自身の問題でなくても相談できますか?
事件の当事者ではない方に相談にお越しいただくことも可能です。ただし、事件の依頼をしていただく場合には、ご本人に直接お会いさせていただき、受任するということになります。

社会保険労務士Q&A

社会保険労務士って、何をするのですか?
社会保険労務士、通称「社労士」と呼ばれています。以下の3つの業務を中心に活動しています。
(1)ハローワーク、労働基準監督署、年金事務所をはじめ、各種行政への手続
(2)労務管理、人材管理、給与計算、就業規則作成、助成金活用&申請
(3)労務相談、年金相談
社労士に依頼するメリットは?
企業経営の中でも「ヒト」に関するものには、繁雑な手続きやトラブルが起きやすいものです。社労士は、労務管理のスペシャリストとして、繁雑な手続きや労働トラブルに対応します。
また、各種助成金を活用して、企業経営をバックアップします。
社労士への依頼の仕方は?
顧問契約をしていただくと、ご依頼に合わせて企業経営、とくに「ヒト」に関する様々なトラブル、手続きをサポートさせていただきます。もちろん、スポットでの契約もお気軽にご依頼下さい。
こんなこともご依頼下さい!
労務管理の手続き以外にも、こんなこともお任せ下さい。
(1)社員研修
(2)社内講演
(3)年金相談
  • 大連事務所のご紹介
  • 法遊会・学習会のご報告
  • 事務所ブログ
  • The 法円坂